千葉|「相続なんでも相談」 いそがい行政書士事務所

『遺言書作成』をお考えの方

「いそがい行政書士事務所」では、公正証書遺言をお薦めしております。

 

「行政書士」には守秘義務があります。書こうと思った理由……安心してお話し下さい。

 

きちんと想いを叶えるために、遺言執行人もお任せ下さい。

 

ご依頼を受けた場合、遺言書が出来上がるまで、何度でもご相談にのります。

 

 

 

書こうか迷っている方

私どもは、全員の方に遺言書の作成をお勧めしているわけではございません
ただし、必ずお勧めする方もいらっしゃいます。

 

= 書いた方がよい方 =

 

1.戸籍上の夫婦ではない夫(妻)に財産を渡したい
2.ご自身が再婚をされる前に、お子様がいた方
3.介護をしてくれた人に、(多く)財産を渡したい
4.相続人とは縁が切れているので、どこかに寄付をしたい
5.相続人になると思う人が行方不明・認知症である

 

上記の場合、もしも、遺言を書かなかったら、
残された大切な人が困る又は、あなたの想いが叶わないことが起きると予想されます。(質問・事例4をご参照下さい)

 

 

次ページ(遺言執行)へ

遺言書作成記事一覧

『遺言執行(人)』とは遺言書の内容を実現するために必要な手続きをする(人)です。遺言書の内容を実現するために必要な一切の行為をする権限を持たせることができます。『遺言執行人』が書いていない遺言書であっても遺言書の効力に影響はありませんが確実に執行してもらうために書いておきましょう。『遺言執行人』となる資格は格別ありませんので、相続人でも相続人以外の第三者でも就任することが可能です。しかし相続人の...

いそがい行政書士事務所
営業日時:月〜金曜日 09:00〜18:00 
(土日祝日も対応できますので、事前にご連絡下さい)
page top