千葉|「相続なんでも相談」 いそがい行政書士事務所

『遺言執行(者)』とは

遺言書の内容を実現するために必要な手続きをする(者)です。遺言書の内容を実現するために必要な一切の行為をする権限を持たせることができます。

 

『遺言執行者』が書いていない遺言書であっても遺言書の効力に影響はありませんが確実に執行してもらうために書いておきましょう。
『遺言執行者』となる資格は格別ありませんので、相続人でも相続人以外の第三者でも就任することが可能です。しかし相続人の確定や財産目録の作成、相続人への報告等煩雑な手続きもあります。

 

誰に頼めばよいのかな…と迷ったら千葉の「相続何でも相談」いそがい行政書士事務所へご連絡下さい。

 

電話でのお問い合わせはコチラ → 043-306-8939 


(具体的な『ご相談』は、初回面談にお伺い致します)

 

 

 

遺言執行
【料金】(基本)金350,000円〜(財産が2,000万円未満)

※財産が2,000万円以上〜3,000万円未満 ⇒500,000円
3,000万円以上〜4,000万円未満 ⇒650,000円
4,000万円以上〜5,000万円未満 ⇒800,000円 15万円ずつ加算
   ただし相続人が4人まで。5人以上は1人につき33,000円加算させていただきます。

※上記金額は当事務所への報酬です。
葬儀社や遺品整理、病院、施設等、不動産を売却する場合の不動産会社への手数料など他社へ支払う実費又は税金等未払金等ご本人が第三者へ支払う分のものにつきましては、別途ご用意いただきます。

 

※また不動産の名義変更は司法書士へ、相続税のご相談については税理士の専門家に任せますので、その費用は別にかかります。

 

 『一社)千葉楽生会』では「おひとり様」のまるごとサポートをしております。ご入会いただけますと上記遺言執行報酬も半額以下になる場合もございます。

ぜひ『一社)千葉楽生会』のホームページもご参照ください。

 

前ページ(遺言書作成)へ


page top